2011年

9月

27日

広さの感覚

今日は、イベント当日バタバタしそうだから、前の晩から会議室借りようとI&Iに行ったところ、なんと10/4は休館日。10/3はもうすでに会場は取れず、、、

 

椅子やテーブルを第三会議室に運んで、第一第二を使ってリトミックしようと考えているのですが、椅子とテーブルを動かすだけで15分はかかりそうなんです。

もう、いっそ椅子とテーブルはそのままにしようかな。。。

どちらにせよ、第三は音量などで他の利用者を気にしなくていいように借りただけなので使う予定はないので、更衣室などにお使いくださいね。

 

広さの感覚とは、先日会場を見たときは意外とちょうどいい広さに見えたのに、今日はとっても広く見えたということ。

もしかして、怖気づいてるのかしら(笑)

 

でもきっとママたちがいたら大丈夫だよね、私。

 

ちょろっとレッスンで、当日の内容を披露したところ、いまいちの子供たちの反応にやや不安を感じつつ。。。でも、まったくシチュエーションが違うから、大丈夫かな?あ、今日もママたちのご協力はとっても嬉しかったです、ママが動いてくれると本当に心強いしありがたいし、子供も結構うれしかったりするものです。

 

まぁ、、カリキュラム的にもかなり試行錯誤していますが、自分のやりたいことに思う存分挑戦できるよう、挑んでいきたいです。

 

思いはただ一つ、子供たちになんだかとっても楽しい、って思ってもらいたい、ただそれだけです。