最近の取り組み・・・調音

今日はレッスン開始とともに黒い雲が、、、怪しいと思ったもつかの間、すごい雨に雷。夕立とは違って朝からこれだと、思わず凹みます。

 

そんな中レッスンに来てくださったお友達が少しでも楽しんでくれれば、と、願いを込めてレッスンに挑んでいたのですが、、、どうだったかな?

 

最近はちょっと大きいお友達のクラスでは、oto-asobiでも、自宅でも、音を聞いて声に出していく練習を進めています。意識して自分が思う高さの声を出すということは意外と気合いが入ります。みんな真顔で背中がピン、となります(かわいい♡)

 

音の高低遊びはとにかく楽しく体得していってもらいたいなと、いろんな角度からカリキュラムを組んでいるのですが、そこに最近は音階が登場し始めています。

小さい時期からでも移調を楽しみ、それによって音程の関係を自然と体得していけるよう、また、調音においても、メロディーのみの音あてだけではなく、和声感を育成するための伴奏などを意識してピアノを弾くことなど心がけています。

 

文章にするとなんだか固くなってしまいますが、普段のリトミック遊びのなかにはいろいろなことが含まれています。

 

とにかく子供たちに楽しんでもらえるよう、それを大前提にいろいろ考えていきますので、ママもぜひ一緒に楽しんでくださいね♪