2011年

6月

07日

感動

今日は実は初めてヨーコちゃんのライブに行ってきました。

ヨーコちゃんに許可なくブログ書いちゃっているので、ここだけの内緒の話です。明日には消えてるブログかも(苦笑)

 

ライブハウスなんて行くことない日常、十●年前くらいは行ってたけど・・・勇気を出して行ってきました。

やはりそこは別世界、のように一瞬ひるんだけど、音楽があふれてる場所はなんて素敵なんだろう・・・

 

ヨーコちゃんのレッスンを受けているみんな、、、、

もうね、びっくりなんです。

ヨーコちゃんもともとチャーミングだけど、穏やかな雰囲気ですよね、いやいや、超かっこよくて、チャーミングなのにワイルド。歌も演奏も迫力があって素敵すぎる!!歌ってるヨーコちゃん、もう、とろけるくらい素敵でした。アイアイを静かに歌って微笑んでいるあの姿は、なんなんでしょう???

 

そんなヨーコちゃんを見て色んなことが頭によぎりました。

演奏を楽しむことができる、なんて素敵なんでしょう。

 

私はピアノを楽しんで演奏したことは過去にないのです。

それが大きな壁だったんですね。

 

私は、私のような思いを子供たちにさせないこと、それを常に思い、昔ピアノの先生をすることをやめたこと、ピアノから離れたこと、リトミックに気づいたこと、などたくさんのことがあふれてきました。

 

それくらい、とても美しく、楽しむ姿が素敵な演奏を造りだし感動をもたらしてくれるんだと、今日は感動の渦の中。

 

上手にピアノを弾ける人を思うと、もともと生まれ持ったものなのか、とか思ってしまいたくなるけど、もしかしたらそうかもしれないけど、大切なことは好き、とか、楽しいとか、弾きたい、とか、そういう気持ちなんじゃないかなと。

 

いろいろ遠回りはしたけれど、私は指導者としての道を選んだわけですが、音楽で自分を解放できたり、表現できたり、何より楽しめることを知っているのなら、色んなパワーがみなぎってくるのではないでしょうか。

 

音楽のある生活、ピアノを弾くのは苦しかったとか、そんなことどうでもよくなります、音楽を感じる心を持っているってそれだけでも今の自分にはとても大切なこと、なんですよね。