Music & Me 5月のレッスンを振り返って

あっという間に5月も終わりになりますね。雨の日も多かったように思いますが、梅雨に入るとますます雨の日が多くなるんですよね・・・ジメジメも吹き飛ばせるようなレッスン、雨も楽しめるようなレッスンを来月は展開できたらと思ってます。

さて今月を振り返って。

英語表現歌遊びに関しては、今月は紙人形を使ってHead and Shoulders♪自分の体をタッチしながら歌うこの歌もお鼻とお口で、みんなの表情は真剣に「ここ?ここ?」って感じになるのがかわいくてたまらない(笑)そうだよ~大丈夫だよ~って、目と目の会話♡

そして、ゆっくりeyes and ears お顔のパーツを紹介していきました。

紙人形にはお洋服を着せ、put onやwearingの言葉を使って遊びました。

そして、書いてくれたかわいいお口、smileの表情でIf you're happy♪

を歌いました。 来週、帽子と靴を履かして出来上がりです! 傘も持たせたいな・・とかきりないので、この辺でひとまず紙人形終わりにします。

 

今後も毎回やっていくこととして新しく取り入れているのは[KINBO EDUCATIONAL]のMOVIN' EVERY DAY♪の曲でmarch,jump,skate,gallop,fly,skip,strollの動きと連動して曜日遊びをしてます。(詳しくは次回書きます)

 

四分音符(ター)八分音符(ティ)これらを一つ一つ練習し確実に聞き分ける、タンバリンやカスタネットでたたくことができる、ことを目指していますが、ほぼ体得してると言っていいのではないでしょうか。もうちょっと練習していきますが、来月はそれらのリズムで歩いていきたく思ってます。

 

おなじみのwheels on the busでは、止まる、だんだん速く、スラー、スタッカート、だんだんゆっくり、など上手にできてますね。

 

小さい子たちの自然に体が動いちゃっている姿は、毎回感動してしまいます。保育園のお遊戯会を見に行った時もそれぞれ決められた中でも個性的に動いてるかわいい子供たちに思わず笑顔になってしまいます。大人になってそういう機会がなくても、一人こっそり、とか、控えめに、とか、心だけで、とか、心で音楽を感じ、心で踊ることができ、心を開放することができる、それってとても幸せなことだと思います。

 

学ぶ、とかはあとからついてくるのでいいと思います。

楽しんでいきましょうね。

私の目指しているものは、実は学んでいたんだ、って思えるようなレッスンです。強制しない、暖かい目で誘導はしても、強制はしないで楽しんでいきましょう!!音楽のある生活、素敵ですね。