英語サークル HAC+i

今週は引き続き時計遊びをしました。あとから、モールで針を作っておけばよかったなって、反省しましたが、時間、というものを身近に感じていただけたでしょうか?うちの下の子は家庭で電子時計を使用してしまっているので、針の時計はまだわからないのですが、針の時計には触れていたほうがいいのではないかと、(教育論でも話せたらいいのですが)、なんの根拠もなく思っています。根拠・・・まったくないわけではないかもしれません。上の子は針の時計に慣れていたはずなのに、しかも時間って結構意識させて生活させていたつもりだったのに、小学校で時計を使った算数の問題に苦戦している姿に強い衝撃を受けたからかも知れません(苦笑)なんとなく、その時自分の中に、時計って小さいうちからたくさん遊ばせておこう、とか、思ったのかもしれません・・・こんな理由ですみません・・

また来週も時計で遊びたく思ってます。来週は一日の流れを時計を使ってロールプレイしていきたく思っています。

「何時」って生活の中で意外と大切なことが多いですよね。

きっと海外旅行に行っても時間は大切。

少しずつ親しんでいけたらな、って思っています。

 

そして、今日はYour knee is bleeding.お膝から血が出てるよ、って表現遊びをしたかったのですが、見事に血が出ているお友達が数人・・・もう大丈夫だよ!って元気一杯。みんな毎日とっても楽しく過ごしているんだな、ってお膝の絆創膏をみていとおしくてたまらなくなった私でした。。