2011年

3月

14日

近状報告

お見舞い

 

このたびの東北地方太平洋沖地震により、被災されました皆様および関係者の方々に心からお見舞い申し上げます。

 

救助を必要とされている方たちの一刻も早い救出と安全確保をお祈りしています。

 

 

 

 

私の関係者様

 

このたびはたくさんの方からの安否確認、励ましのメール、ありがとうございます。お気づかい心より感謝しております。

 

当教室はピアノに傷はついてしまいましたが、レッスンを行うのに支障はない状態を保っています。

今のところレッスンは通常通り行っております。

 

しかしレッスンに来る時の状態などで、ご判断をお願いいたします

今回はレッスン前におこった地震のため連絡がつかずどうしようかとも思いましたが、皆様の判断で、無理のない行動をお願いいたします

 

そして、アーチストクラブのみなさん。

発表会がなくなり、明日の遠足が延期となりましたが、皆様の安全が第一です。

スタッフも考えに考えての判断でした。

私もとても残念でしたが、今このような状態の中、静かに過ごせている日常に目を閉じ感謝し、静かにできることを心掛けている所存です。

元気な笑顔があふれてる日常に早く戻りますように。

 

どうか、子供たちが恐怖の渦に引き込まれませんように・・・